2015年4月4日サクラは明日4月5日の日曜日も桜ノ宮、大川はまだまだ満開です。

2015年4月4日
人通りは、今年の春を見逃さない人たちでいっぱいです。
造幣局の通り抜けは,人を見るためですが、桜ノ宮や大川は、サクラが精一杯咲いているの見にいくところ。
川崎橋は,春の櫻と夏の天神祭りの花火を見るための作られたようなもの。
画像

橋の真ん中から
画像

花見船はどこも満員みたいです。
画像


屋台のホロがオレンジに統一されているは、洒落ています。いつからそうなったんでしょうか。
画像


土曜日は,団体さんじゃなくアベックが目立ちます。
画像


最後のサクラの話

日本さくらの会が1992(平成4)年に制定。
3×9(さくら)=27の語呂合せだそうです、※中国の故事を後付けされていますが、知る必要なし。


それより、サクラのお花見が,日本独特なのは、どうしてか。

あるSNSで由来が書かれていますが、
実は単純に「きれいな花の命を惜しんで、
じっくり見よう」ぐらいから始まったとにらんでいるんですが、
とにかく、もっともらしい由来。※ほとんどパクリです。

マクラ

和歌では「龍田の紅葉に対して吉野の桜(山桜)」と

いわれてきました。

伝統的な美意識の代表ですが、こうした意識の

定着するのは平安時代になってからなのです。

奈良時代はむしろ梅の花の方が、賞翫の対象になっていました。



西行法師(1118~1190)には、旅の歌が多いのですが、特に

桜の花を愛でた歌は有名で、その多くは『山家集』に収められています。

出家後、西行は吉野山の麓に庵を結んでいます。


「花に染む心のいかで残りけん捨てはててきと思ふわが身に」
(出家したばかりなのに、どうしてこんなにも桜の花に魅せられるのだろう)

「願はくは花の下にて春死なむ そのきさらぎの望月の頃」

この歌は、西行の桜への熱い思いが凝縮された歌です。

そして、自らの願いの通り、桜の咲く春に大往生したのです。

本題

日本人にとっては、「花見」と言えば、「桜の花見」のこと。

故お花見が行われるようになったか、ご存知ですか?

日本では、あらゆるものに八百万の神が宿るとされていますが、

その中に稲や豊穣を司る「サ神」という山の神様がいます。

この神様が山から下りてくるときに宿るのが「桜」です。

ちなみに、「サ神が座(くら)に宿る」ということが

桜の語源にもなっているそうです。

この時の「くら」は「座る」という字を当てます。

たまに田舎の田んぼ道に桜がぽつんと立っている風景が

ありますが、これは、豊作を祈るためのもの

だったんですね。



「2015年桜にまつわる名前ランキングベスト30」を発表。※どこだったか忘れました。

集計期間は2014年3月1日~2015年2月28日、集計日は3月18日。

1位桜愛(サクラと読む)
2位咲(サクラかサキと読む)




さくらが桜という漢字(和字じゃありません)になったのか

一つの説(形成文字から)
小さい実(サクランボ)のなる木

「旧字体は櫻。いみをしめす木と,
音をしめす嬰(エイ→オウ。小さい)を合わせた字。
小さい実(さくらんぼ)のなる木のいみ。」

資料1 尾上兼英監修『旺文社小学漢字新辞典 改訂版』旺文社,

※形声文字:「今までに作られた文字の,
「意味」を表す部分と「音」を示す部分を組合わせて作ったもの。


もう一つの意味(解字/会意兼形声)
花が木を取り巻いて咲く木。

「嬰は「貝二つ+女」の会意文字で,貝印を並べて,
首に巻く貝の首飾りをあらわし,
取り巻く意を含む。櫻は「木+音符嬰」でそういう意味に

資料2 藤堂明保, 松本昭編『漢字源』学研教育出版,
「解字/会意兼形声」
 
※会意文字:「象形文字や指事文字を組み合わせたもの。」

ソメイヨシノなんて、櫻じゃなく木編に石の下に女になってしまう。
画像

もちろん、差別になるので,そんな字はありません。


木編に石はありました。

柘=読み方ツゲ・ツミ・ノグワ・ヤマグワ
石のように硬い木(将棋の駒に使われる。































★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリーは、右側にありますが、もう少し細かいカテゴリーを
見たい場合、1度カテゴリーのどこでもクリックしたら、
もっと細かいカテゴリーが見れます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
画像


A関西ニュース(京阪神地区大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・三重県)の
オープン、キャンペーン、イベント・お得情報を無料で告知する



「A関西ニュース」関西パブリシティニュースサイトhttp://pubnews.at.webry.info/


「A関西ニュース」のブログに皆様からお便りいただければ、ご掲載いたします。
もちろん、無料です。
ただし、「役立つ、お得、口コミになる」を基準があります。

※投資・金儲け話・風俗関係は、残念ながら、初めからお断りします。
※オープン告知の場合前後3ヶ月間に限ります。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
お申し込みはこちら≪掲示板≫から
http://a-ad.bbs.fc2.com/

または、写真画像(複数)付きの場合は、下記メールアドレスにお送りください。
aaa@a-ad.net「A関西ニュース編集部係り」まで

------------------------------------------
[A関西ニュース」の関西地区記者募集中(ボランティア)です.
お申し込みはaaa@a-ad.net または 06-6681-0456 ア・アド・エージェンシー内A関西ニュース編集部
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック