画像

「A関西ニュース」関西パブリシティ無料告知サイト

アクセスカウンタ

画像

zoom RSS 「上方落語史観」 発刊記念イベント 島幸次先生によるト−クライブ

<<   作成日時 : 2018/01/08 16:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1月20日(土)15:00〜(開場14:30)
隆祥館書店5階 多目的ホ−ル

大阪府大阪市中央区安堂寺町1丁目3−4隆祥館書店(りゅうしょうかんしょてん)
https://goo.gl/maps/iMXfDRWHWpG2

島幸次先生によるト−クライブは『上方落語史観』を上梓した、
落語が大好きな日本史研究のエキスパートである島幸次先生に
単なる落語の解説本ではなく、上方落語のネタから、大阪や日本の歴史を学ぼうというのです。
幕末から明治初期にかけて創作された古典落語は、
当時の社会風俗や町の様子、その時代を生きた人々の考え方や生活習慣が色濃く反映されています。
意外にも落語のネタは歴史を学ぶための手がかりが溢れた「教科書」といえます。
それを面白おかしく解説してもらう。
画像


前売3,000円(書籍代込み)
当日3,500円→詳細&申込先(隆祥館書店)


※上方落語史観
上方落語は笑わせてなんぼ。ならばその中身はウソばかり? いやいや、そんなことはありません。幕末から明治初期にかけて創作された古典落語は、当時の社会風俗や町の様子、その時代を生きた人々の考え方や生活習慣が色濃く反映されている。つまり、歴史を学ぶための手がかりが溢れた教科書なのだ。 食べもの、娯楽、住まいに関する生活の様子から、遊郭での遊びや江戸時代のトイレ事情など下世話な話まで。はたまた落語に出てくる歴史上の人物の意外な事実も。落語を楽しむ昔の人たちの笑い声が聞こえてきそうな、リアルな大阪の歴史を紐解きます。1,500円+税。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
画像

★ワンコイン・以下ランチまとめ

★美味しいランチまとめ

★ラーメンまとめ

★カレーの味まとめ

★レトルトカレーまとめ

★お弁当

★食パン

★食パン番外編

★100円ショップ

★珍しい店

「上方落語史観」 発刊記念イベント 島幸次先生によるト−クライブ 「A関西ニュース」関西パブリシティ無料告知サイト/BIGLOBEウェブリブログ
画像
画像
文字サイズ:       閉じる