線路はつづく―レールでたどる兵庫五国の鉄道史―

2018年5月8日付け  
線路はつづく―レールでたどる兵庫五国の鉄道史―
兵庫県立歴史博物館で、兵庫県政150周年記念事業の特別企画展「線路はつづく―レールでたどる兵庫五国の鉄道史―」を開きます。
鉄道が日本で走り始めた明治初期には、鉄の生産体制がまだ整っておらず、レールの多くを海外からの輸入に頼っており、明治末頃より国産化が進められてきました。
レールの側面には製造者や製造年月日、発注した鉄道会社名などが刻印されていることが多く、鉄道の歩みを読み取ることができます。
同展では、県内各地に保存されている古レールを展示し、兵庫の交通の歩みをたどるとともに、県内の鉄道各社が戦前に発行した時刻表など関連資料の展示により鉄道網の発達に対する県民のまなざしも紹介します。

画像



開催期間

2018年4月28日~2018年6月17日

時間など

月曜休館(ただし4月30日は開館、5月1日休館)

会場

兵庫県立歴史博物館 会場の住所
姫路市本町68


費用入館料:

大人500(400)円、大学生350(250)円、高校生以下無料。

カッコ内は20人以上の団体料金

お問い合わせ先

兵庫県立歴史博物館

交通アクセス:

JR新快速で三宮から37分、大阪から57分(最速)

▽山陽電車(特急)で三宮から59分、梅田から88分(最速) ▽神姫バス姫路駅前から

「姫路医療センター経由系統」で約8分、『姫山公園北・博物館前』で下車

▽城周辺観光ループバスで約8分、『博物館前』下車

駐車場:

なし

備考:

歴史博物館には駐車場はありません。

有料駐車場をご利用ください。

[姫路市営 城の北、姫山、大手門]

画像



画像


●月ごとのイベントカレンダーをご覧になるには、こちらから
 左のメニュー・バーからも、クリックでイベントカレンダーページを
 表示していただけます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリーは、右側にありますが、もう少し細かいカテゴリーを
見たい場合、1度カテゴリーのどこでもクリックしたら、
もっと細かいカテゴリーが見れます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
画像


A関西ニュース(京阪神地区大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・三重県)の
オープン、キャンペーン、イベント・お得情報を無料で告知する



「A関西ニュース」関西パブリシティニュースサイトhttp://pubnews.at.webry.info/


「A関西ニュース」のブログに皆様からお便りいただければ、ご掲載いたします。
もちろん、無料です。
ただし、「役立つ、お得、口コミになる」を基準があります。

※投資・金儲け話・風俗関係は、残念ながら、初めからお断りします。
※オープン告知の場合前後3ヶ月間に限ります。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
お申し込みはこちら≪掲示板≫から
http://a-ad.bbs.fc2.com/

または、写真画像(複数)付きの場合は、下記メールアドレスにお送りください。
aaa@a-ad.net「A関西ニュース編集部係り」まで

------------------------------------------
[A関西ニュース」の関西地区記者募集中(ボランティア)です.
お申し込みはaaa@a-ad.net または 06-6681-0456 ア・アド・エージェンシー内A関西ニュース編集部
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

"線路はつづく―レールでたどる兵庫五国の鉄道史―" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント