テーマ:展覧会

 「縄文土器とその世界」特別展]兵庫県立考古博物館

2019年4月23日付け  特別展 縄文土器とその世界 4月20日~6月23日 世界最古の土器は 16500年前の(縄文ではない)土器は日本で発見された。 縄文土器でも14000年前のものがおびただしく発見されています。 中国は湖南省で約2個発見され、約18000年であると、中国共産党が発表されました(北京大学…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「ウォーリーをさがせ!展」でウォーリーを探しましょうよ!

2018年9月29日付け   人ごみの中から赤白のボーダーシャツ姿のウォーリーを探す人気絵本シリーズ「ウォーリーをさがせ」は、日本でも発売されて人気を博したけど、そんな絵本をフューチャーした展覧会「生誕30周年 ウォーリーをさがせ!展」が10月10日から大丸梅田店の大丸ミュージアムで開催されるんですって。 ウォーリーの貴重な原画や初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アートの秋だし、「ルーヴル美術館展」で“ルーヴルの顔”をじっくり鑑賞しましょ!

2018年9月15日付け いよいよ芸術の秋が来たけど、大阪市立美術館じゃ、ルーヴル美術館にある肖像画に的を絞った展覧会「ルーヴル美術館展・肖像芸術-人は人をどう表現してきたか」を9月22日から開催するんですって。 3000年以上も前のエジプトの棺用マスクからナポレオンの君主像、肖像画の傑作といわれる「美しきナーニ」など、ルーヴル美術…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あべのハルカス美術館で「太陽の塔」を体感せよ!

2018年9月2日付け 内部が一般公開され、何かと話題の大阪・万博公園の太陽の塔。そんな、岡本太郎が日本万国博覧会のテーマ館の一部として作り上げた塔にスポットをあてた展覧会「太陽の塔」が、9月15日から大阪・あべのハルカス美術館で開催されるんですって。 「太陽の塔」に関する作品や精巧な模型、また岡本太郎がテーマ館全体の根源を表現した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西郷隆盛のことをもっと知ることができる特別展「明治維新150年 西郷どん」

2018年7月15日付け    NHK大河ドラマ「西郷どん」の主人公・西郷隆盛を取り上げた展覧会「明治維新150年 西郷どん」が、7月28日から大阪歴史博物館で開催されるんですって。 西郷隆盛ゆかりの品々を始め、西郷隆盛を取り立てて後の活躍のきっかけを与えた薩摩藩主・島津斉彬、斉彬の養女・篤姫、大久保利通など彼と深くかかわった人々に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展

2018年6月12日付け   シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展 絵本「ミッフィー」(うさこちゃん)シリーズで知られるオランダ人絵本作家、ディック・ブルーナのデザインワークを紹介する展覧会が、伊丹市立美術館で開催されます。 グラフィックデザイナーとしての顔ももつブルーナの、ペーパーバックシリーズ「ブラック・ベア」を代表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

2018年6月11日付け   プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光 スペイン・マドリードのプラド美術館より、ベラスケス(1599~1660年)と17世紀絵画のコレクションなどを紹介する展覧会が、兵庫県立美術館で開催されます。 関西では12年ぶりの開催です。西洋美術史上最大の画家のひとりである巨匠ベラスケスの傑作7点をはじめ、ルー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都「ビッグコミック50周年展」

2018年6月10日付け   今年、創刊50周年を迎えた小学館のマンガ雑誌 「ビッグコミック」の50年の軌跡をたどる展覧会。 手塚治虫や石ノ森章太郎ら巨匠の力作から、 現在連載中の作家の作品までの原画や複製原画パネルなど 約200点を展示され、その歴史を振り返る。 会場/京都国際マンガミュージアム 2階 開催期間/6月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都伊勢丹 ロックの展覧会「ROCK:POWER,SPIRIT&LOVE」

2018年6月9日付け   音楽、文学、美術など様々なジャンルで活躍する 22名のクリエーターたちのROCKとのかかわりを、 自身のレコードジャケットや書籍、楽器や衣装、 映像、作品等で紹介する展覧会。 レコード視聴コーナーも開設予定。 期間中はギャラリートークや ナイトミュージアム&スペシャルトークもあり。 ●…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボストン美術館浮世絵名品展 鈴木春信(あべのハルカス)

2018年4月13日付け   ボストン美術館浮世絵名品展 鈴木春信(あべのハルカス) 錦絵創始期の第一人者として知られる浮世絵師、鈴木春信の希少な作品を紹介する展覧会が、あべのハルカス美術館で開催されます。 現存する春信の作品は、そのほとんどが海外に所在しており、日本で見るのは難しいとされています。 同展覧会では、世界最高の春信…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県立美術館『ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~』

2018年4月8日付け   兵庫県立美術館『ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~』 スタジオジブリの映画宣伝に焦点を当てた展覧会『ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~』が4月7日から7月1日まで、兵庫県立美術館のギャラリー棟(神戸市中央区)で開催されます。 東京で50万人を動員するなど注目の特別展で、関西エリアでの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

表現者・高倉健の足跡を辿る「追悼特別展 高倉健」!

2018年4月2日付け   仁侠映画だけでなく、数々の娯楽作・話題作でスターとしての輝きを放ち、そして人間味あふれる存在感を映像に焼き付けた高倉健。そんな彼が生涯で出演した205本もの作品を通して、映画俳優としての仕事を振り返る催し「追悼特別展 高倉健」が、4月7日から西宮市大谷記念美術館で開催されるんですって。 会場では、横尾忠則…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディズニーの一般非公開だった資料をたっぷり見れる「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」

2018年4月1日付け   ウォルト・ディズニー作品の貴重な資料をたっぷりと拝むことができる展覧会「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキー・マウスから続く、未来への物語」が、4月11日から大丸梅田店・大丸ミュージアムで開催されるんですって。 懐かしい作品から、昨年の実写版「美女と野獣」まで、バラエティに富んだ資料の数々が展示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴッホと日本の関係にスポットを当てた「ゴッホ展」!

2018年1月9日付け   去年、異色のアニメ「ゴッホ 最期の手紙」が公開されヒットを飛ばしたけど、今なお人気が衰えない画家ファン・ゴッホと日本の関係にスポットを当てた絵画展「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」が、1月20日から京都国立近代美術館で開催されるんですって。 ゴッホが、日本に関する文献や浮世絵を通して思い描いた理想郷としての<…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大丸梅田店「Roots of Kawaii 内藤ルネ展 ~たくさんの愛と夢をこめて~」

2018年1月7日付け   1950~60年代に日本の少女文化をリードし、 今なお愛され続けているイラストレーター内藤ルネの展覧会。 未公開作品や復刻原画など約100点の作品から、 愛と夢にあふれた「Kawaii」の世界に迫る。 また内藤ルネの貴重な原画を数量限定にて特別販売。 会場/大丸梅田店 大丸ミュージアム 開催…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大丸心斎橋「絵画版画スペシャルバーゲン」

2018年1月4日付け   大丸心斎橋にて初の絵画バーゲンが登場! 新春ならではの特別価格にて展示即売。 また週替わりの「絵画版画特別企画」も開催。 ■1月10日(水)~16日(火) 「墨象家 知麻〈Chima〉特集」 抽象的でありながら卓越した空間構成で作品をつむぐ人気の若手書家。 ■1月17日(水)~23日(火…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立国際美術館・開館40周年記念展は、想像力をメッチャ刺激しまくるみたい!

2018年1月3日付け   大阪の国立国際美術館が、開館40周年を記念した展覧会「トラベラー まだ見ぬ地を踏むために」を2018年1月21日から開催するんですって。 選りすぐりの美術館所蔵作品はもとより、本展のために制作された数々の新作も並ぶんだそう。 またアート・パフォーマンスも繰り広げられるそうで、展覧会を目撃する人すべてが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特集展示 いぬづくし-干支を愛でる-公開中!!

2018年1月3日付け   特集展示 いぬづくし-干支を愛でる-公開中!! 2018年の干支である犬をテーマにした展示が、京都国立博物館で行われます。 日本人と猟犬とのかかわりは古く、『播磨国風土記』には麻奈志漏(まなしろ)という応神天皇の猟犬の話が出てきます。 愛玩犬においても非常に古い歴史があり、日本原産の改良・固定種「狆(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「西郷どん」が始まるし、西郷隆盛のこともっと知っとこう!

2017年12月30日付け   2018年1月7日から鈴木亮平が主演するNHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」 がスタートするけど、そのせいもあって西郷隆盛の人物像が注目され始めているみたい。 ってなことで京都東山にある幕末維新ミュージアム・霊山歴史館では1月3日から西郷隆盛にスポットを当てた特別展「大西郷展 第一期・西郷隆盛と薩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「〈ケベック・バンド・デシネ〉を知っていますか?―25 の足跡と7人の作家から」展

2017年12月26日付け   「〈ケベック・バンド・デシネ〉を知っていますか?―25 の足跡と7人の作家から」展 カナダ・ケベック州発のコミックス〈ケベック・バンド・デシネ〉を知っていますか?近年、日本でも翻訳される点数が増えている海外マンガですが、中でも、フランスやベルギー、スイスなどフランス語圏で作られているコミックス=バン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

造形美にゾクゾクしちゃう特別展「唐代胡人俑―シルクロードを駆けた夢」

2017年12月9日付け   大阪市立東洋陶磁美術館じゃ、12月16日から、開館35周年記念・日中国交正常化45周年記念として、唐代胡人俑の最高傑作が日本初公開される特別展「唐代胡人俑―シルクロードを駆けた夢」を開催するんですって。 中国・唐の時代に“胡人”と称された中央アジアを拠点に活躍したソグド人を現した副葬用の貴重な陶製人形な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千年の甍(いらか)-古代瓦を葺く-12月3日まで

2017年11月26日付け   千年の甍(いらか)-古代瓦を葺く-12月3日まで 日本に残る古代建築を守り続けてきた“古代瓦”に焦点をあて、建築という切り口から瓦について紹介する展覧会が、竹中大工道具館で開催中です。 元興寺の極楽堂(極楽坊本堂)と禅室の屋根には、飛鳥時代から1400年以上の時を経て、今も現役で建物を守り続けている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジブリの人気アニメに登場した建造物にスポットを当てた「ジブリの立体建造物展」

2017年11月20日付け    「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「千と千尋の神隠し」など、数々のヒットアニメを生み出したスタジオジブリ作品で、物語の舞台として登場する印象的な「建造物」にスポットを当てた展覧会「ジブリの立体建造物展」が、12月2日より天王寺・あべのハルカス美術館で開催されるんですって。 建…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急梅田百貨店 美術画廊「石川珂旦 美の世界」「彩りの宙 宇野宗甕展」

2017年11月6日付け   「造形美術としてのジュエリー」という 新しいジャンルを築き上げた石川珂旦と、中国五大名窯の 釉薬研究と作品の再現に生涯を捧げた陶芸家の宇野宗甕の 作品展覧会が阪急梅田にて開催。 絵画、陶芸、ジュエリーのすべてに独自の表現を追求した約100点と フクロウや木の実などの愛らしい小品をご紹介。 会場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第69回正倉院展

2017年10月18日付け   第69回正倉院展 奈良国立博物館で毎年秋に開催される正倉院展は、天平の息吹を今に伝える正倉院宝物を鑑賞できる貴重な機会となっており、例年人気の催しです。 2017年は、北倉10件、中倉25件、南倉20件、聖語蔵(しょうごぞう)3件の計58件の宝物が出陳され、そのうち初出陳を含むものは10件となります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芸術の秋だし、関西アーティスト達の作品を「ART stream2017」で鑑賞しましょ!

2017年10月10日付け   関西を中心に活動している若手アーティストやクリエーター達の作品を鑑賞できる展覧会「ART stream(アートストリーム)2017」が、10月20日から3日間、大阪・大丸心斎橋店で始まるんですって。 公募によって選ばれたアーティストが、活動のチャンスをつかむ仕組みを作ることを目的に2013年にスタート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魅惑のディズニー・アニメの魔法に触れちゃえる「ディズニー・アート展」

2017年10月1日付け   日本でも変わらぬ人気を誇ってるディズニー・アニメ。そんなディズニー・アニメのミッキーマウスのデビュー作「蒸気船ウィリー」から最新作「モアナと伝説の海」まで、約90年に及ぶディズニー作品の原画、コンセプト・アートなど約500点を展示する「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」が10月14日から大阪市立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開館120周年記念 特別展覧会 国宝

2017年9月29日付け   開館120周年記念 特別展覧会 国宝 開館120年の節目を迎える京都国立博物館で、日本の悠久の歴史を伝える“国宝”が一挙に公開される特別展覧会が開催されます。 2017年は“国宝”という言葉が初めて使われた、文化財保護法の先駆けとなる法令「古社寺保存法」が制定されてから120年目の年でもあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さいとう・たかをの人気劇画「ゴルゴ13」の連載50周年記念特別展が大阪で開催!

2017年9月24日付け   孤高の超A級スナイパーを描いた劇画「ゴルゴ13」の連載がビッグコミック(小学館)で始まったのが1968年11月。 コミック界における連載最長記録を更新し続けている、さいとう・たかをの人気コミックだけど、連載50周年を迎える今年、それを記念した「連載50周年記念特別展 さいとう・たかを ゴルゴ13」が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うるしの彩り-漆黒と金銀が織りなす美の世界-

2017年9月20日付け   うるしの彩り-漆黒と金銀が織りなす美の世界- 住友コレクションで有名な泉屋博古館で、「うるしの彩り-漆黒と金銀が織りなす美の世界-」と題し、秋の企画展が開催中です。 漆はシンプルな塗りだけではなく、彫刻や蒔絵、象嵌(ぞうがん)、螺鈿(らでん)など、さまざまな技法を駆使して、古くから独特の美の世界を創造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more