アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「展覧会」のブログ記事

みんなの「展覧会」ブログ

タイトル 日 時
 「縄文土器とその世界」特別展]兵庫県立考古博物館
 「縄文土器とその世界」特別展]兵庫県立考古博物館 2019年4月23日付け  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2019/04/23 15:09
「ウォーリーをさがせ!展」でウォーリーを探しましょうよ!
「ウォーリーをさがせ!展」でウォーリーを探しましょうよ! 2018年9月29日付け   人ごみの中から赤白のボーダーシャツ姿のウォーリーを探す人気絵本シリーズ「ウォーリーをさがせ」は、日本でも発売されて人気を博したけど、そんな絵本をフューチャーした展覧会「生誕30周年 ウォーリーをさがせ!展」が10月10日から大丸梅田店の大丸ミュージアムで開催されるんですって。 ウォーリーの貴重な原画や初期設定のイラスト、それに作者のマーティン・ハンドフォード氏が子供のころに描いた作品など約150点が展示されるんだそう。 また限定ウォーリーイラストも登場し、会場... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/29 11:01
アートの秋だし、「ルーヴル美術館展」で“ルーヴルの顔”をじっくり鑑賞しましょ!
アートの秋だし、「ルーヴル美術館展」で“ルーヴルの顔”をじっくり鑑賞しましょ! 2018年9月15日付け いよいよ芸術の秋が来たけど、大阪市立美術館じゃ、ルーヴル美術館にある肖像画に的を絞った展覧会「ルーヴル美術館展・肖像芸術-人は人をどう表現してきたか」を9月22日から開催するんですって。 3000年以上も前のエジプトの棺用マスクからナポレオンの君主像、肖像画の傑作といわれる「美しきナーニ」など、ルーヴル美術館の誇る彫刻・絵画・工芸など約110点の名品を鑑賞できるんだとか。 たまには美術館でアートにどっぷり浸るのもいいんじゃな〜い! 詳細は公式サイトでチェックして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/15 16:48
あべのハルカス美術館で「太陽の塔」を体感せよ!
あべのハルカス美術館で「太陽の塔」を体感せよ! 2018年9月2日付け 内部が一般公開され、何かと話題の大阪・万博公園の太陽の塔。そんな、岡本太郎が日本万国博覧会のテーマ館の一部として作り上げた塔にスポットをあてた展覧会「太陽の塔」が、9月15日から大阪・あべのハルカス美術館で開催されるんですって。 「太陽の塔」に関する作品や精巧な模型、また岡本太郎がテーマ館全体の根源を表現した地下展示を3次元で再現するなど、岡本太郎の芸術や感性、そして彼の魂をビンビンに体感できるみたい。 芸術の秋だし、彼のアートに触れて、ハートを“爆発”させてみるの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/02 17:47
西郷隆盛のことをもっと知ることができる特別展「明治維新150年 西郷どん」
西郷隆盛のことをもっと知ることができる特別展「明治維新150年 西郷どん」 2018年7月15日付け    NHK大河ドラマ「西郷どん」の主人公・西郷隆盛を取り上げた展覧会「明治維新150年 西郷どん」が、7月28日から大阪歴史博物館で開催されるんですって。 西郷隆盛ゆかりの品々を始め、西郷隆盛を取り立てて後の活躍のきっかけを与えた薩摩藩主・島津斉彬、斉彬の養女・篤姫、大久保利通など彼と深くかかわった人々にまつわる資料なども展示し、西郷の人間像と彼が生きた時代を浮き彫りにする、歴史好きなら興味津々の展覧会みたいでごわすってか! 詳細は大阪歴史博物館サイトでチェック... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/15 17:50
シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展
シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展 2018年6月12日付け   シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展 絵本「ミッフィー」(うさこちゃん)シリーズで知られるオランダ人絵本作家、ディック・ブルーナのデザインワークを紹介する展覧会が、伊丹市立美術館で開催されます。 グラフィックデザイナーとしての顔ももつブルーナの、ペーパーバックシリーズ「ブラック・ベア」を代表とする数々の作品には、余分なものを極力削ぎ落しつつ、独自のユーモアや情感を織り込む「シンプルさ」が常に潜んでいます。 同展覧会では、200冊を超えるペーパーバッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/12 14:00
プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光
プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光 2018年6月11日付け   プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光 スペイン・マドリードのプラド美術館より、ベラスケス(1599〜1660年)と17世紀絵画のコレクションなどを紹介する展覧会が、兵庫県立美術館で開催されます。 関西では12年ぶりの開催です。西洋美術史上最大の画家のひとりである巨匠ベラスケスの傑作7点をはじめ、ルーベンス、ムリーリョなど約70点が展示され、絵画芸術の黄金時代であった17世紀スペインの、国際的なアートシーンが再現されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/11 11:31
京都「ビッグコミック50周年展」
京都「ビッグコミック50周年展」 2018年6月10日付け   今年、創刊50周年を迎えた小学館のマンガ雑誌 「ビッグコミック」の50年の軌跡をたどる展覧会。 手塚治虫や石ノ森章太郎ら巨匠の力作から、 現在連載中の作家の作品までの原画や複製原画パネルなど 約200点を展示され、その歴史を振り返る。 会場/京都国際マンガミュージアム 2階 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/10 15:03
京都伊勢丹 ロックの展覧会「ROCK:POWER,SPIRIT&LOVE」
京都伊勢丹 ロックの展覧会「ROCK:POWER,SPIRIT&LOVE」 2018年6月9日付け   音楽、文学、美術など様々なジャンルで活躍する 22名のクリエーターたちのROCKとのかかわりを、 自身のレコードジャケットや書籍、楽器や衣装、 映像、作品等で紹介する展覧会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/09 16:11
ボストン美術館浮世絵名品展 鈴木春信(あべのハルカス)
ボストン美術館浮世絵名品展 鈴木春信(あべのハルカス) 2018年4月13日付け   ボストン美術館浮世絵名品展 鈴木春信(あべのハルカス) 錦絵創始期の第一人者として知られる浮世絵師、鈴木春信の希少な作品を紹介する展覧会が、あべのハルカス美術館で開催されます。 現存する春信の作品は、そのほとんどが海外に所在しており、日本で見るのは難しいとされています。 同展覧会では、世界最高の春信コレクションを誇るボストン美術館の所蔵品から、選りすぐりの作品約150点が展示されます。 周辺の浮世絵師たちのコーナーも設けられ、春信を生み出した時代の気風を浮... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/13 15:03
兵庫県立美術館『ジブリの大博覧会〜ナウシカからマーニーまで〜』
兵庫県立美術館『ジブリの大博覧会〜ナウシカからマーニーまで〜』 2018年4月8日付け   兵庫県立美術館『ジブリの大博覧会〜ナウシカからマーニーまで〜』 スタジオジブリの映画宣伝に焦点を当てた展覧会『ジブリの大博覧会〜ナウシカからマーニーまで〜』が4月7日から7月1日まで、兵庫県立美術館のギャラリー棟(神戸市中央区)で開催されます。 東京で50万人を動員するなど注目の特別展で、関西エリアでの開催は今回が初めて。 1985年に設立され、『風の谷のナウシカ』や『となりのトトロ』『もののけ姫』など数々のアニメーション作品を発表し世代を超えて人気を集めるス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/08 18:24
表現者・高倉健の足跡を辿る「追悼特別展 高倉健」!
表現者・高倉健の足跡を辿る「追悼特別展 高倉健」! 2018年4月2日付け   仁侠映画だけでなく、数々の娯楽作・話題作でスターとしての輝きを放ち、そして人間味あふれる存在感を映像に焼き付けた高倉健。そんな彼が生涯で出演した205本もの作品を通して、映画俳優としての仕事を振り返る催し「追悼特別展 高倉健」が、4月7日から西宮市大谷記念美術館で開催されるんですって。 会場では、横尾忠則や森山大道による高倉健をモチーフにした作品とともに、出演作205本のすべてから抜粋した高倉健出演場面の映像が紹介されるんだとか。 デビュー当時から最後の出演作ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/02 16:41
ディズニーの一般非公開だった資料をたっぷり見れる「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」
ディズニーの一般非公開だった資料をたっぷり見れる「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」 2018年4月1日付け   ウォルト・ディズニー作品の貴重な資料をたっぷりと拝むことができる展覧会「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展〜ミッキー・マウスから続く、未来への物語」が、4月11日から大丸梅田店・大丸ミュージアムで開催されるんですって。 懐かしい作品から、昨年の実写版「美女と野獣」まで、バラエティに富んだ資料の数々が展示されるそうで、ウォルト・ディズニーの生前の仕事部屋などがも忠実に再現され、ディズニー博物館に迷い込んだようなワクワク感いっぱいの体験ができるみたい。 ミッキー・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/01 13:22
ゴッホと日本の関係にスポットを当てた「ゴッホ展」!
ゴッホと日本の関係にスポットを当てた「ゴッホ展」! 2018年1月9日付け   去年、異色のアニメ「ゴッホ 最期の手紙」が公開されヒットを飛ばしたけど、今なお人気が衰えない画家ファン・ゴッホと日本の関係にスポットを当てた絵画展「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」が、1月20日から京都国立近代美術館で開催されるんですって。 ゴッホが、日本に関する文献や浮世絵を通して思い描いた理想郷としての<日本>と、日本の芸術家や知識人による聖地オーヴェール巡礼を通して築かれた<ゴッホ>という夢の交差を紐解き、画家の魅力に迫る展覧会。 展示品には日本初公開の作品も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/09 16:50
大丸梅田店「Roots of Kawaii 内藤ルネ展 〜たくさんの愛と夢をこめて〜」
大丸梅田店「Roots of Kawaii 内藤ルネ展 〜たくさんの愛と夢をこめて〜」 2018年1月7日付け   1950〜60年代に日本の少女文化をリードし、 今なお愛され続けているイラストレーター内藤ルネの展覧会。 未公開作品や復刻原画など約100点の作品から、 愛と夢にあふれた「Kawaii」の世界に迫る。 また内藤ルネの貴重な原画を数量限定にて特別販売。 会場/大丸梅田店 大丸ミュージアム ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/07 17:16
大丸心斎橋「絵画版画スペシャルバーゲン」
大丸心斎橋「絵画版画スペシャルバーゲン」 2018年1月4日付け   大丸心斎橋にて初の絵画バーゲンが登場! 新春ならではの特別価格にて展示即売。 また週替わりの「絵画版画特別企画」も開催。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/04 15:27
国立国際美術館・開館40周年記念展は、想像力をメッチャ刺激しまくるみたい!
国立国際美術館・開館40周年記念展は、想像力をメッチャ刺激しまくるみたい! 2018年1月3日付け   大阪の国立国際美術館が、開館40周年を記念した展覧会「トラベラー まだ見ぬ地を踏むために」を2018年1月21日から開催するんですって。 選りすぐりの美術館所蔵作品はもとより、本展のために制作された数々の新作も並ぶんだそう。 またアート・パフォーマンスも繰り広げられるそうで、展覧会を目撃する人すべてが、時間と空間を越えた“トラベラー”となり、縦横無尽に想像力を巡らせるアート体験ができるんだとか。 現代美術に関心があるなら、ちょっと見逃せない展覧会カモ〜ン! ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/03 20:40
特集展示 いぬづくし−干支を愛でる−公開中!!
特集展示 いぬづくし−干支を愛でる−公開中!! 2018年1月3日付け   特集展示 いぬづくし−干支を愛でる−公開中!! 2018年の干支である犬をテーマにした展示が、京都国立博物館で行われます。 日本人と猟犬とのかかわりは古く、『播磨国風土記』には麻奈志漏(まなしろ)という応神天皇の猟犬の話が出てきます。 愛玩犬においても非常に古い歴史があり、日本原産の改良・固定種「狆(ちん)」の先祖犬であるチベット原産の短吻種犬は、奈良時代にはすでに日本に伝わっていたとされます。 同館所蔵の国井応文、望月玉泉合筆「花卉鳥獣図巻(部分)」をはじ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/03 20:39
大河ドラマ「西郷どん」が始まるし、西郷隆盛のこともっと知っとこう!
大河ドラマ「西郷どん」が始まるし、西郷隆盛のこともっと知っとこう! 2017年12月30日付け   2018年1月7日から鈴木亮平が主演するNHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」 がスタートするけど、そのせいもあって西郷隆盛の人物像が注目され始めているみたい。 ってなことで京都東山にある幕末維新ミュージアム・霊山歴史館では1月3日から西郷隆盛にスポットを当てた特別展「大西郷展 第一期・西郷隆盛と薩摩藩」を開催するんですって。 倒幕から王政復古、江戸城無血開城、戊辰戦争へ主導的役割を果たした西郷隆盛。維新の三傑として愛された彼の生涯を多くの資料でたどるみた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/30 15:23
「〈ケベック・バンド・デシネ〉を知っていますか?―25 の足跡と7人の作家から」展
「〈ケベック・バンド・デシネ〉を知っていますか?―25 の足跡と7人の作家から」展 2017年12月26日付け   「〈ケベック・バンド・デシネ〉を知っていますか?―25 の足跡と7人の作家から」展 カナダ・ケベック州発のコミックス〈ケベック・バンド・デシネ〉を知っていますか?近年、日本でも翻訳される点数が増えている海外マンガですが、中でも、フランスやベルギー、スイスなどフランス語圏で作られているコミックス=バンド・デシネは、その独特の魅力で、世界中の多くのファンを魅了しています。 しかしながら、フランス語圏でありながら、北米のアメリカン・コミックスの影響も受けること... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/26 15:07
造形美にゾクゾクしちゃう特別展「唐代胡人俑―シルクロードを駆けた夢」
造形美にゾクゾクしちゃう特別展「唐代胡人俑―シルクロードを駆けた夢」 2017年12月9日付け   大阪市立東洋陶磁美術館じゃ、12月16日から、開館35周年記念・日中国交正常化45周年記念として、唐代胡人俑の最高傑作が日本初公開される特別展「唐代胡人俑―シルクロードを駆けた夢」を開催するんですって。 中国・唐の時代に“胡人”と称された中央アジアを拠点に活躍したソグド人を現した副葬用の貴重な陶製人形など約60点が日本で初めて公開されるんだそう。 ミステリアスでユーモラス、でもって斬新な魅力に満ちた唐代胡人俑を通して、シルクロードを駆け巡った胡人の夢を、しばし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/09 16:26
千年の甍(いらか)−古代瓦を葺く−12月3日まで
千年の甍(いらか)−古代瓦を葺く−12月3日まで 2017年11月26日付け   千年の甍(いらか)−古代瓦を葺く−12月3日まで 日本に残る古代建築を守り続けてきた“古代瓦”に焦点をあて、建築という切り口から瓦について紹介する展覧会が、竹中大工道具館で開催中です。 元興寺の極楽堂(極楽坊本堂)と禅室の屋根には、飛鳥時代から1400年以上の時を経て、今も現役で建物を守り続けている長寿命の瓦があります。 同展覧会では、そうした古代瓦が展示されるほか、飛鳥時代当初の瓦のつくり方や製作道具、瓦の葺き方などについてが解説されます。さらに普段なか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/26 16:36
ジブリの人気アニメに登場した建造物にスポットを当てた「ジブリの立体建造物展」
ジブリの人気アニメに登場した建造物にスポットを当てた「ジブリの立体建造物展」 2017年11月20日付け    「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「千と千尋の神隠し」など、数々のヒットアニメを生み出したスタジオジブリ作品で、物語の舞台として登場する印象的な「建造物」にスポットを当てた展覧会「ジブリの立体建造物展」が、12月2日より天王寺・あべのハルカス美術館で開催されるんですって。 建築家・藤森輝信氏監修のもと、「風の谷のナウシカ」から「思い出のマーニー」まで、アニメに出てくる建造物の背景画や美術ボード、美術設定など制作資料が約450点、一挙公... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/20 15:43
阪急梅田百貨店 美術画廊「石川珂旦 美の世界」「彩りの宙 宇野宗甕展」
阪急梅田百貨店 美術画廊「石川珂旦 美の世界」「彩りの宙 宇野宗甕展」 2017年11月6日付け   「造形美術としてのジュエリー」という 新しいジャンルを築き上げた石川珂旦と、中国五大名窯の 釉薬研究と作品の再現に生涯を捧げた陶芸家の宇野宗甕の 作品展覧会が阪急梅田にて開催。 絵画、陶芸、ジュエリーのすべてに独自の表現を追求した約100点と フクロウや木の実などの愛らしい小品をご紹介。 会場/阪急梅田百貨店 7階美術画廊 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/06 13:14
第69回正倉院展
第69回正倉院展 2017年10月18日付け   第69回正倉院展 奈良国立博物館で毎年秋に開催される正倉院展は、天平の息吹を今に伝える正倉院宝物を鑑賞できる貴重な機会となっており、例年人気の催しです。 2017年は、北倉10件、中倉25件、南倉20件、聖語蔵(しょうごぞう)3件の計58件の宝物が出陳され、そのうち初出陳を含むものは10件となります。 千年の時を経ても、色褪せず鮮やかな輝きを誇る至宝の数々を、錦秋の奈良で堪能できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/18 14:45
芸術の秋だし、関西アーティスト達の作品を「ART stream2017」で鑑賞しましょ!
芸術の秋だし、関西アーティスト達の作品を「ART stream2017」で鑑賞しましょ! 2017年10月10日付け   関西を中心に活動している若手アーティストやクリエーター達の作品を鑑賞できる展覧会「ART stream(アートストリーム)2017」が、10月20日から3日間、大阪・大丸心斎橋店で始まるんですって。 公募によって選ばれたアーティストが、活動のチャンスをつかむ仕組みを作ることを目的に2013年にスタートしたアートイベントだけど、今回は、韓国で活躍中のアーティストの作品やロシアの現代アート作品も出展されるらしい。 また招待アーティストとして、去年のART str... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/10 14:02
魅惑のディズニー・アニメの魔法に触れちゃえる「ディズニー・アート展」
魅惑のディズニー・アニメの魔法に触れちゃえる「ディズニー・アート展」 2017年10月1日付け   日本でも変わらぬ人気を誇ってるディズニー・アニメ。そんなディズニー・アニメのミッキーマウスのデビュー作「蒸気船ウィリー」から最新作「モアナと伝説の海」まで、約90年に及ぶディズニー作品の原画、コンセプト・アートなど約500点を展示する「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」が10月14日から大阪市立美術館で開催されるんですって。 本展では、「動き出すいのち」「いのちが吹き込まれた瞬間」をコンセプトに、、キャラクター表現のために積み上げてきた試行錯誤と技術革... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 18:16
開館120周年記念 特別展覧会 国宝
開館120周年記念 特別展覧会 国宝 2017年9月29日付け   開館120周年記念 特別展覧会 国宝 開館120年の節目を迎える京都国立博物館で、日本の悠久の歴史を伝える“国宝”が一挙に公開される特別展覧会が開催されます。 2017年は“国宝”という言葉が初めて使われた、文化財保護法の先駆けとなる法令「古社寺保存法」が制定されてから120年目の年でもあります。 同展覧会では「吉祥天像」や、尾形光琳「燕子花図屏風」、さらには土偶(縄文の女神)や金印「漢委奴国王印」など、絵画、彫刻、考古などの各分野から集められた国宝が、4期... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/29 14:07
さいとう・たかをの人気劇画「ゴルゴ13」の連載50周年記念特別展が大阪で開催!
さいとう・たかをの人気劇画「ゴルゴ13」の連載50周年記念特別展が大阪で開催! 2017年9月24日付け   孤高の超A級スナイパーを描いた劇画「ゴルゴ13」の連載がビッグコミック(小学館)で始まったのが1968年11月。 コミック界における連載最長記録を更新し続けている、さいとう・たかをの人気コミックだけど、連載50周年を迎える今年、それを記念した「連載50周年記念特別展 さいとう・たかを ゴルゴ13」が10月6日より大阪文化館・天保山で開催されるんですって。 これまで未公開だった貴重な原画や愛用のモデルガン、さいとう・プロダクションの製作現場などが惜しげもなく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/24 15:31
うるしの彩り−漆黒と金銀が織りなす美の世界−
うるしの彩り−漆黒と金銀が織りなす美の世界− 2017年9月20日付け   うるしの彩り−漆黒と金銀が織りなす美の世界− 住友コレクションで有名な泉屋博古館で、「うるしの彩り−漆黒と金銀が織りなす美の世界−」と題し、秋の企画展が開催中です。 漆はシンプルな塗りだけではなく、彫刻や蒔絵、象嵌(ぞうがん)、螺鈿(らでん)など、さまざまな技法を駆使して、古くから独特の美の世界を創造してきました。 同展覧会では、住友家に伝わる日本、琉球、中国の漆工芸品の中から、茶道具をはじめ、華やかなおもてなしのうつわの数々を中心に紹介されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/20 14:53
「富嶽三十六景」の北斎の晩年にスポットを当てた展覧会「北斎-富士を越えて」
「富嶽三十六景」の北斎の晩年にスポットを当てた展覧会「北斎-富士を越えて」 2017年9月19日付け   切手にもなったし、世界的にも有名な絵「富嶽三十六景」。それを生み出した北斎の晩年30年にスポットを当てた展覧会「北斎−富士を越えて」が、10月6日より、あべのハルカス美術館で開催されるんですって。 世界中にある北斎の作品、肉筆画66件を中心に版画91件など、202件の作品が一同に会するそうで、彼の絵の魅力をたっぷりと堪能できるみたい。 風景画だけでなく、艶やかな女性の姿、架空の獣・龍、それに北斎の生涯最後に描いた作品など、彼のパワフルな画業に圧倒されること請け... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/19 16:37
特別公開「法隆寺秘宝展」秋季
特別公開「法隆寺秘宝展」秋季 2017年9月12日付け   特別公開「法隆寺秘宝展」秋季 通常拝観できない法隆寺の宝物が、大宝蔵殿で特別公開されます。 法隆寺には国宝および重要文化財が2300点余りありますが、いずれも極めて貴重な文化財であるため、普段はごく一部の宝物しか拝観することができません。 毎年春と秋の2回、部分的な展示替えを行いつつ、「法隆寺秘宝展」として開催されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/12 13:38
シネマの妖精にウットリ!「写真展 オードリー・ヘプバーン 映画編」
シネマの妖精にウットリ!「写真展 オードリー・ヘプバーン 映画編」 2017年9月10日付け   20世紀を代表する女優の一人、オードリー・ヘプバーン。中高年の映画ファンなら、若いころに彼女の作品を見たって人も多いはず。そんな彼女の魅惑あふれる映画写真を集めた「写真展 オードリー・ヘプバーン 映画編〜今よみがえる、永遠の妖精〜」が9月20日より大阪・大丸心斎橋店で開催されるんですって。 「ローマの休日」「ティファニーで朝食を」「パリの恋人」など、まばゆく輝く彼女の代表作の映画写真が約120点展示されるそうで、往年の映画ファンはもちろん、若い人だって彼女の魅力... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/10 15:13
阪神梅田百貨店「アヤカシキツネ2017ナツマツリ」
阪神梅田百貨店「アヤカシキツネ2017ナツマツリ」 2017年7月29日付け   キツネグッズが阪神梅田に大集合する展示販売会。 狐面、手ぬぐい、アクセサリー、バッグなど、 様々な作品が揃う。 また、京都のアンティーク着物専門店「戻橋」が 狐面に合わせて特別販売。 週末には、和ロックバンドの「奏手候(カナデテサウラフ)」の ライブペイントもご用意。 会場/阪神梅田本店 8階催場 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/29 13:56
ほっこりと懐かしい「昭和レトロ家電・マスダコレクション展」
ほっこりと懐かしい「昭和レトロ家電・マスダコレクション展」 2017年7月28日付け   懐かしい昭和の時代のレトロな家電の展覧会「夏休みだよ!家電採集 昭和レトロ家電 マスダコレクション展」が、7月29日から大阪くらしの今昔館で開催されるんですって。 大阪くらしの今昔館のイベントとして、すっかりお馴染みになった催しだけど、益田健一さんが20年以上にわたり収集してきたレトロ家電の中から、夏らしいものを交えて展示するそうで、家電だけでなくハミガキや洗剤など当時の生活雑貨なども並ぶんだそう。 お座敷双頭扇・サイレントペア、ライト付電気蚊取り・ベープライ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/28 12:32
追悼水木しげる ゲゲゲの人生展
追悼水木しげる ゲゲゲの人生展 2017年7月20日付け   追悼水木しげる ゲゲゲの人生展 「ゲゲゲの鬼太郎」や「悪魔くん」などのヒット作を生み出したマンガ家で、妖怪研究家としても知られる、水木しげるの回顧展が、大丸ミュージアム<神戸>で開催されます。 水木プロダクション全面協力のもと、少年期の習作や戦地で描いたスケッチ、貸本時代からの貴重な漫画や妖怪画の原稿など、130点以上の作品が一堂に展示されます。 さらに作品が生み出された書斎が再現されるほか、世界中で収集した妖怪、精霊像コレクション、「ゲゲゲの女房」で話題と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/20 12:13
ノンタンの生誕40周年記念の展覧会「デザインノンタン展」
ノンタンの生誕40周年記念の展覧会「デザインノンタン展」 2017年7月18日付け   1976年に初めて出版された元気なネコのノンタンを主人公にした絵本「ノンタンぶらんこのせて」。ノンタンは人気を博し、絵本シリーズも続々と出されテレビアニメにもなったけど、そんなノンタンが今年で生誕40周年を迎えるにあたり、記念イベント「デザインノンタン展」が7月19日から、大阪・大丸心斎橋店・北館14階・イベントホールで開催されるんですって。 絵本原画やラフスケッチ、ノンタンと仲間たちのデザイン画など、ファンならウレシカルカルな展示品がいっぱい。 ノンタン写真... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/18 15:38
明石市立文化博物館 特別展「オバケ絵大博覧会」
明石市立文化博物館 特別展「オバケ絵大博覧会」 2017年7月18日付け   オバケ浮世絵が明石市立文化博物館に大集合! 葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳などの絵師たちによる、 想像力にあふれたオバケ浮世絵を展示。 また、オバケ屋敷も登場! オバケ絵やオバケ屋敷でこの夏はぶんぱくでゾクゾクしよう! ワークショップなどのイベントももりだくさん。 会場/明石市立文化博物館 1階特別展示室、2階ギャラリー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/18 13:15
画家ブリューゲルの最高傑作にシビレちゃえる「ブリューゲル『バベルの塔』展」
画家ブリューゲルの最高傑作にシビレちゃえる「ブリューゲル『バベルの塔』展」 2017年7月13日付け   日本での公開が最も難しいと言われてる画家の一人ピーテル・ブリューゲル1世の油絵の傑作「バベルの塔」(1568年後)が、24年ぶりに公開される「ブリューゲル『バベルの塔』展」が、7月18日から大阪・国立国際美術館で始まるんですって。 旧約聖書に登場する「バベルの塔」の物語を、壮大なスケールの構図と細部の緻密な描写を融合して描いた作品で、時間が経つのを忘れてしまうほど、魅入られてしまう彼の傑作。 また、奇想天外な怪物たちがはびこる世界を描いた奇才ヒエロニムス・ボス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/13 13:06
人気コミック「銀魂」の全てを体感できちゃう展覧会「大銀魂展」!
人気コミック「銀魂」の全てを体感できちゃう展覧会「大銀魂展」! 2017年7月6日付け   「週刊少年ジャンプ」連載の人気コミック「銀魂」が最終章に突入したことを記念した展覧会「大銀魂展〜ツケが回る前にケツを拭け〜」が、7月15日から、大丸ミュージアム<梅田>で開催されるんですって。 丁度、小栗旬主演の実写版「銀魂」が公開されるし、マンガ・ファンだけでなく、映画ファンも注目の催し。 数々の名場面を描いた原画はもちろん、おもしろ映像や展示物で、ドップリコンと銀魂ワールドに浸りまくれるみたい。 登場キャラ勢揃いの扇子、ジャスタウェイ貯金箱など150点以上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/06 11:53
見るだけで幸せになれそうな展覧会「ブータン しあわせに生きる為のヒント」
見るだけで幸せになれそうな展覧会「ブータン しあわせに生きる為のヒント」 2017年6月19日付け 時々、テレビなどで紹介される、ヒマラヤ山脈の南にある“しあわせ”の国ブータン。1972年に四代国王がGross National Happiness(国民総幸福)を提唱し、無理な開発をせず自然環境を大切にし、人々の暮らしに中にある伝統文化を守りながら、ゆっくりと近代化を進めている国で、05年の国勢調査では、約97%の人が「幸せ」と回答したんだそう。 そんな“しあわせ”の国ブータンをフューチャーした展覧会「ブータン しあわせに生きるためのヒント」が7月1日から兵庫... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/19 15:33
世界を変えたレコード展(グランフロント大阪北館)
世界を変えたレコード展(グランフロント大阪北館) 2017年6月12 日付け   世界を変えたレコード展(グランフロント大阪北館) アナログ・レコードをメインテーマに、ポピュラーミュージックの魅力を多角的に紹介する展覧会が、グランフロント大阪のナレッジキャピタルで開催されます。 金沢工業大学ポピュラー・ミュージック・コレクション(通称PMC)所蔵のおよそ5000枚のレコードをはじめ、書籍、雑誌など膨大な音楽資料が一堂に展示されます。 会場や展示の構成は、同大学の環境・建築学部宮下智裕研究室の学生らにより行われ、デジタル時代に生まれ育った... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 10:18
キングコング西野の絵本「えんとつ町のプペル』展が大阪城東区で開催
キングコング西野の絵本「えんとつ町のプペル』展が大阪城東区で開催 2017年6月2日付け   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/02 12:56
ロバート秋山のクリエイター成りきりぶりが面白い「大阪クリエイターズ・ファイル祭」
ロバート秋山のクリエイター成りきりぶりが面白い「大阪クリエイターズ・ファイル祭」 2017年6月1日付け   2015年4月よりフリーペーパー「honto+」で始まった「クリエイターズ・ファイル」シリーズ。ロバート秋山竜次が、現代を代表する様々なジャンルのクリエイターになりきり、そのフィールドでの仕事ぶりや人生について語るもので、結構人気があり、動画版がyoutubueにアップもされている。 そんな人気シリーズに登場したクリエイター達を丸ごと楽しめる展覧会「大阪クリエイターズ・ファイル -梅田クリエイティブ大作戦-」が、6月8日から大阪・梅田ロフトで始まるんですって。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/01 14:58
大阪の女性を描き続けた画家・北野恒富の没後70年記念・展覧会
大阪の女性を描き続けた画家・北野恒富の没後70年記念・展覧会 2017年5月28日付け   明治から昭和初期にかけて大阪で活躍した金沢生まれの画家・北野恒富の没後70年となる今年、彼が描いた浪花に生きる女性たちの情緒あふれる絵の数々を鑑賞できる「北野恒富展 なにわの美人図鑑」が、6月6日から大阪・あべのハルカス美術館で始まるんですって。 大阪では初の大個展となるそうで、彼が関わった画家、島成園、中村貞以の名作もあわせて展示されるみたい。 はんなりとした女性たちの様々な仕草や表情に、うっとりと見とれましょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 15:20
ヨコオ・ワールド・ツアー開催中!!
ヨコオ・ワールド・ツアー開催中!! 2017年5月25日付け   ヨコオ・ワールド・ツアー開催中!! 芸術家、横尾忠則にとってイマジネーションの宝庫である“世界旅行”をテーマにした展覧会「ヨコオ・ワールド・ツアー」が開催中。 1964年のヨーロッパ旅行以来、横尾は世界各国を訪れており、ニューヨークやインドなどへの旅は、その後の作品に影響を与えただけでなく、生き方にまで深く関わっています。 世界旅行での経験が反映された作品や関連資料の展示を通し、横尾が旅した世界を巡るとともに、ヨコオワールドが世界に拡がっていく様子を辿ります... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/25 12:34
トリスウイスキーの人気キャラ・アンクルトリスの作者・柳原良平の世界展!
トリスウイスキーの人気キャラ・アンクルトリスの作者・柳原良平の世界展! 2017年5月15日付け   若い人には馴染みがないかもしれないけど、1950年代にサントリーの“トリスウイスキー”の広告に登場し、人気を誇ったアンクルトリス(イラスト)。 そのイラストを手がけたのが、イラストレーター&文筆家ほか多彩な活動を繰り広げていた柳原良平氏。 そんな彼が製作を担当した新聞広告やテレビCM、それに切り絵、油彩・水彩画、少年時代のスケッチなどを紹介する展覧会「柳原良平 アンクル船長の夢」が5月20日から尼崎市総合文化センターで開催されるんですって。 会場では、自作... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/15 15:31
「いつだって猫展 」開催中!!
「いつだって猫展 」開催中!! 2017年5月11日付け   「いつだって猫展 」開催中!! 古くから日本人の生活に深く寄り添ってきた“猫”にスポットを当てた展覧会が、京都文化博物館で開催中です。 現代と同じように、江戸時代後期にはたびたび「猫ブーム」が到来し、鼠を捕まえる益獣として重宝されただけではなく、歌舞伎や合巻本、浮世絵の題材としても猫が多く登場しました。それらに表された自由奔放で愛らしい猫の姿は、今も昔も人々をとりこにします。 猫ブームの立役者である浮世絵師、歌川国芳の作品や、日本全国の招き猫などの歴史的資料... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/11 13:06
ニャンニャンニャニャ〜ンなネコだらけの展覧会「いつだって猫展」
ニャンニャンニャニャ〜ンなネコだらけの展覧会「いつだって猫展」 2017年4月28日付け   古くから人の生活に寄り添ってきたペットのひとつ、ネコ。小説や映画に登場するのはもちろん、グッズなど、ネコにまつわるものが人気を呼んでいますよね。 江戸時代でもネコの大流行がおこったそうで、ネコをモチーフにした浮世絵や招き猫などいろいろな形で、ネコがもてはやされたんだとか。 そんな江戸時代のネコ・ブームの諸相を紹介する展覧会「いつだって猫展」が4月29日から京都文化博物館で開催されるんですって。 浮世絵石・歌川国芳の猫が描かれた絵や様々な招き猫、玩具など、どこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 14:19
漫画家・羽海野チカの世界にどっぷり浸れる展覧会が大阪で開催!
漫画家・羽海野チカの世界にどっぷり浸れる展覧会が大阪で開催! 2017年4月15 日付け   長編デビュー漫画「ハチミツとクローバー」で人気を博した羽海野チカの原画をたっぷりと鑑賞できる展覧会「羽海野チカの世界〜ハチミツとライオンと〜」が、4月26日から、大阪の大丸梅田店・大丸ミュージアム<梅田>で開催されるんですって。 「ハチミツとクローバー」は2005年にアニメ化、2006年に実写映画化、2008年にはTVドラマ化されるなど、彼女の代表作だけど、その作品と手塚治虫文化賞マンガ大賞他を受賞した、将棋を題材にした「3月のライオン」の2作品の原画をメイン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/15 18:07
漫画家・水木しげるの魅力に迫る「追悼・水木しげる ゲゲゲの人生展」
2017年4月1日付け   2015年11月30日に93歳であの世へ旅立った漫画家・水木しげる。 「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」「河童の三平」など、数多くのヒット作を生み出した漫画家としてだけでなく、作品を通じて妖怪文化を広めた妖怪研究家としても高く評価された彼が遺したものを多岐にわたって振り返る「追悼・水木しげる ゲゲゲの人生展」が、4月5日より大丸梅田店・大丸ミュージアム梅田で開催されるんですって。 彼の少年期の習作、戦地で描いたスケッチ、貸本時代からの貴重な漫画や妖怪画の原稿など、卓... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/01 18:27
展覧会「マティスとルオー -友情50年の物語-」
2017年3月26日付け   フランス近代絵画の巨匠として輝かしい足跡を残したアンリ・マティス(1869〜1954)とジョルジュ・ルオー(1871〜1958)。 ふたりは、パリの美術学校の同級生だったそうで、生涯にわたって家族ぐるみの交流を続け、互いの創造活動を尊重し、支援し合っていたんだと。 近年発見された往復書簡とともに、それぞれの個性を浮き彫りにする国内外の名品を通して、半世紀にわたるふたりの厚き友情と芸術の軌跡を紹介する展覧会「マティスとルオー -友情50年の物語-」があべのハルカ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/26 16:34
影絵作家・藤城清治さんのファンタジックな「光の楽園展」!
2017年3月4日付け  影絵作家・影絵劇演出家として知られる東京生まれの藤城清治さんの作品をフューチャーした展覧会「藤城清治 光の楽園展」が3月17日から大阪文化館・天保山で開催されるんですって。 藤城さんのファンタジックな作品45点が展示されるそうだけど、注目したいのが横6メートル、縦3メールの大作「日本一大阪人パノラマ」。東京の人間が見た大阪をどのように表現しているのか、ちょっと気になるじゃあ〜りませんか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/04 19:18
「浪花の大ひな祭り」で浪花の豪商の華やかな雛人形にうっとり!
2017年3月2日付け   3月と言えば桃の節句。女の子たちが雛(ひな)人形を飾って、ヒシモチ食べて、あでやか&和やかに楽しんじゃうけど、大阪・浪花の豪商のひとつ加島屋(廣岡家)に伝来した豪華な節句飾り一式を展示する「浪花の大ひな祭り-浪花の豪商の雛道具-」が大阪くらしの今昔館で開催中ですよぉ。 享保雛(加島屋伝来)、次郎左衛門雛(加島屋伝来) 丸平大木人形店製の雛人形など、大ひな壇にずらりと並ぶ華やかな雛人形たちはめっちゃゴージャス!ウットリコンと見とれること請け合い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 12:24
ハリウッド女優からモナコ王妃となったグレース・ケリーにウットリな展覧会!
2017年2月18日付け   ヒッチコック映画「裏窓」「泥棒貴族」「ダイヤルMを廻せ!」などで知られるハリウッド女優で、後にモナコ大公と結婚し王妃となったグレース・ケリー。 そんな彼女が王妃時代に着用した衣服、それに世界にたった3つしか存在しないアイコニックなケリーバックや日本発公開のウェディングドレスなど貴重な品々約140点を展示する「日本・モナコ友好10周年記念 グレース・ケリー展」が2月22日から阪急うめだ本店で開催されるんですって。 おしゃれ好きな女性なら、クールビューティと呼ばれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/18 15:02
B・ポター生誕150周年を記念した「ピターラビット展」が大阪で開催!
2017年1月28日付け   一度は目にしたことがあるホッコリとした優しさと温かさを感じさせるピーターラビットの絵。その作者ビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念した、国内最大規模の展覧会「ピーターラビット展」が、2月11日からグランフロント大阪・北館・ナレッジキャピタル イベントラボで開催されるんですって。 「ピーターラビットのおはなし」で一躍人気絵本作家となったビアトリクスの英国ナショナル・トラストが所有する貴重な作品原画やポターがたいせつにしていた愛用品やぬいぐるみ、陶磁器などが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/28 18:48
新春特集陳列「とりづくし−干支を愛でる−」【京都国立博物館】
2016年12月20日付け   新春特集陳列「とりづくし−干支を愛でる−」【京都国立博物館】 都国立博物館の開館120周年にあたる平成29年(2017)は酉年。これにちなみ、鶏をはじめとするさまざまな鳥たちを表した作品を特集します。 さまざまな鳥たちの美しい姿は、古くから東洋で広く好まれてきました。工芸品の文様などにも多くの例が見られますが、絵画では中国・唐代(618-907)に人物や山水と並んで「花鳥画」が主要な画題として確立します。日本でも、平安王朝の屏風や襖などを色鮮やかな花鳥モチ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/21 13:43
鼻がぺチャンな犬たちの画像に心も和む「鼻ぺちゃ展」
2016年12月20日付け   フレンチブルドッグ、ボストンテリア、シーズなど、鼻の短い犬種“鼻ぺちゃ犬”にポイントを絞った合同写真&物販イベント「鼻ぺちゃ展」が、12月23日〜25日に、大阪・なんばパークスで開催されるんですって。 プロ写真家からSNSで人気のアマチュアカメラマンまでが終結し、ほのぼのキュートで、お茶目っぽい鼻ぺちゃ犬たちの生写真がズララッと並ぶんだそう。 会場では、人気犬の素顔に迫る動画コーナーや、柴犬だけに特化した「巻きしっぽ展」も開かれるみたい。 会場限定のグッズ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/20 13:48
特別展「古代ギリシャ 時空を超えた旅」で、西洋文化の源に触れ、歴史の流れを感じてみましょ!
2016年12月13日   ギリシャ国内の40か所以上の国立博物館から厳選された300件を超える古代ギリシャの貴重な作品が一堂に会する特別展「古代ギリシャ 時空を超えた旅」が、12月23日より神戸市立博物館で開催されるんですって。 なんでも全展示品の9割以上が日本初公開だそうで、国内史上最大級のギリシャ展なんだとか。 5000年前のスペドス型女性像、3600年前の漁夫のフレスコ画、イルカに乗ったアフロディテ像など、青きエーゲ海の美しい島々からはじまるギリシャ最古のエーゲ海文明からヘレニズム... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/13 10:49
没後20年 国民的作家・司馬遼太郎展「21世紀“未来の街角”で」 が大阪で開催
2016年11月28日   「竜馬がゆく」「燃えよ剣」「翔ぶが如く」など多くの作品を発表し、文化勲章を受章した大阪生まれの作家・司馬遼太郎。 1996年に亡くなり今年で20年を迎えることから、彼の作品を振り返る展覧会「没後20年司馬遼太郎展『21世紀“未来の街角”で』」が12月14日から大阪・阪神梅田本店で開催されるんですって。 会場では、彼の作品を、戦国時代、幕末・明治、そしてエッセイ群の3部に分けて振り返るそうで、自筆原稿や挿絵原画、それに作品に関連する歴史資料で作品世界を再現。 読... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/28 17:08
人気漫画家・浦沢直樹の全貌が分かる「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる-大阪の巻-」
2016年11月13日   『パイナップル ARMY』『YAWARA!』『MASTER キートン』『HAPPY!』『MONSTER』『20世紀少年』『PLUTO』『BILLY BAT』など、漫画ファンなら一度は読んだ作品がある(と思うんだけど)人気漫画家・浦沢直樹の個展「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる-大阪の巻-」が、11月26日から大阪南港ATCで開催されるんですって。 今年1月に、彼にとって初となる個展が東京で開催されたときは大好評だったそうで、その巡回展として大阪で行われるんだとか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/13 18:27
人気ある歴史上の武士の特別展覧会「没後150年 坂本龍馬」!
2016年10月2日   今でも人気の高い歴史上の人物のひとり、坂本龍馬。 映画やドラマにも数多く登場し、演じた俳優も、武田鉄也、渡瀬恒彦、福山雅治、玉木宏、真田広之、上川隆也、北大路欣也、原田芳雄、藤岡弘、萬屋錦之助、佐藤浩市、石原裕次郎、渡辺謙など、なんとも多彩。 そんな坂本龍馬にスポットを当てた特別展覧会「没後150年 坂本龍馬」が、京都国立博物館で10月15日から開催されるんですって。 龍馬直筆の手紙のほかに、龍馬の遺品として有名な血染の掛軸や屏風、坂本家の家紋入りの紋服、土佐で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/02 16:22
真田信繁(幸村)のゆかりの品が大集合!「特別展・真田丸」
2016年9月5日   真田信繁(幸村)の人間像と彼の生きた時代を浮き彫りにする、NHK大河ドラマ「真田丸」と連動した展覧会「特別展 真田丸」が9月17日から大阪歴史博物館で開催されるんですって。 豊臣方の武将・毛利勝永の形見の品、信繁「血付の采配」と伝わる品、信繁が代筆した父・昌幸の書状(信之宛)、重要文化財 薙刀直シ刀(なぎなたなおしかたな)など、貴重なものがどど〜んと展示されるみたい。 大阪会場限定の展示品も多数あるそうだし、見れば大河ドラマがよりオモシロく、かつ興味深くなっちゃうこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/05 16:04
25周年記念の「クレヨンしんちゃん展」、見にくれば!
2016年7月18日   「クレヨンしんちゃん」が今年の4月で25周年を迎えることを記念して展覧会「クレヨンしんちゃん展」が大丸神戸店・大丸ミュージアム<神戸>で開催されるんですって! 会場には、”キャラクター全員集合コーナー””映画クレヨンしんちゃんコーナー””しんのすけのお出むかえコーナー””ゆかいな野原一家コーナー””家族で遊べるプレイランドコーナー””原画コーナー”などいろいろなコーナーが設けられ、クレヨンしんちゃんワールドにどっぷり浸って楽しめるみたい。 光り輝くしんちゃんの金の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/18 18:50
生誕300年記念 伊藤若冲−京に生きた画家−
2016年6月19日 生誕300年記念 伊藤若冲−京に生きた画家− 奇想の画家として知られる伊藤若冲は、江戸時代中頃の正徳6年(1716)に京都・錦小路高倉にあった青物問屋「枡屋」の長男として生まれました。数え年23歳の時、父の死去に伴い家督を相続し四代目を継ぎますが、40歳を機に弟に家督を譲り、絵画制作に没頭します。その個性的な画風は、さまざまな絵師がその腕を競い合っていた都市、京において大きな注目を集め、評判を呼びました。その後若冲は、天明8年(1788)に大火により被災し、一時大坂に身... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/19 15:34
デビュー30周年記念 武豊展〜名馬と共に歩んだ30年〜開催中!
2016年6月3日 デビュー30周年記念 武豊展〜名馬と共に歩んだ30年〜開催中! 日本競馬界の頂点で活躍を続ける騎手、武豊氏のデビュー30年を記念し、これまでの輝かしい軌跡とその素顔に迫る展覧会が開催されます。 国内最高峰レースとされる東京優駿「日本ダービー」で歴代騎手最多の5勝を挙げるなど、オグリキャップ、ディープインパクト、キズナなど誰もが知る名馬たちとともにあらゆる伝説を打ち立ててきた武豊氏は、今なお日本の競馬界を牽引し続けています。 国内外での名場面レースをとらえた写真パネルや... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/03 13:06
我が名は鶴亭 若冲、大雅も憧れた花鳥画(かっちょいいが)!? 5月29日(日)まで
2016年5月15日付け 我が名は鶴亭 若冲、大雅も憧れた花鳥画(かっちょいいが)!? 江戸時代中期の京都・大坂で活躍した鶴亭(かくてい)の画業が紹介される初めての展覧会が神戸市立博物館で開催されます。 長崎出身の鶴亭は、中国由来の美しく、おめでたい南蘋風(なんぴんふう)花鳥画をアレンジし、京坂に初めてもたらして一大ブームを起しました。憧れの地・長崎からやって来た鶴亭は、唐(から)の香りをまとう羨望の的。同時代の画家に与えた影響ははかりしれません。 同展覧会では鶴亭の花鳥画(かっちょいい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/15 15:06
京都府立植物園  「さつき展」
2016年5月12日付け 京都府立植物園  「さつき展」 自然に近い景観を残す京都府立植物園で「さつき展」が開催されます。 さまざまな花色が美しいサツキが展示され、大勢の来場者で賑わいます。 園内ではサツキのほか、バラなど初夏の華やかな花々も楽しめます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/12 16:03
40億年の生命の進化を語る太古の化石にワックワクな特別展「生命大躍進-脊椎動物のたどった道」
2016年4月2日付け   生命の進化をたどる貴重な化石を見ることができる、大スケールの展覧会「生命大躍進-脊椎動物のたどった道」が、大阪市立自然史博物館で、4月16日より開催されるんですって。 なんでも、生命進化の各時代を代表する貴重な実物化石が多数展示されるそうで、紀元前4.3〜2・5億年前に生息した史上最大の節足動物ウミサソリ(大阪店は複製標本)や、5・4〜4・3億年前に生息した最強の捕食者といわれるアノマロカリスの化石は日本初公開! ワックワクすること請け合いの、興味津々の展覧会じ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/02 16:19
デザイン大国スイスの全貌を紹介しちゃう「スイスデザイン博」が西宮で開催!
2016年3月20日付け   永世中立国スイスって、観光地として有名だけど、デザインの分野でも質の高さとユニークさで世界の注目を集めている存在なんだそう。 そんなスイスの、近代デザインの草創期から、現在までの様々なデザインを紹介する「スイスデザイン博」が、4月2日から兵庫県の西宮市大谷記念美術館で開催されるんですって。 鉄道や航空など”観光”におけるデザイン、時計や靴、家具やファブリックなど多様な領域におけるブランドの取り組みなど、スイスの豊かなデザイン文化に触れてみるのもいいんじゃな〜い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/20 21:34
「紀州海南ひなめぐり」が、開催中です。
2016年2月 17日付け 紀州海南ひなめぐり 海南市内に設けられた3つのゾーンに雛人形が展示中です。 「海南駅ゾーン」では、駅の改札口の目の前にたくさんのお雛さまが出迎えるほか、家庭用品(スポンジ)を使って大きなお雛さまアートをみんなで完成させる参加型イベントが催されてす。 「商店街ゾーン」では、海南駅前商店街の各店舗にさまざまなお雛さまが展示され、中にはタワシのお雛さまも登場します。 「漆器町ゾーン」では、古い街並みを残す黒江川端通りに建つ、メイン会場となる紀州漆器伝統産業会館(う... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/17 13:18
京都でデザインウィーク「Design Week Kyoto ゐゑ 2016」が開催されます。
2016年2月16日付け   京都でデザインウィーク「Design Week Kyoto ゐゑ 2016」 Design Week(デザインウィーク)」は、これまでも世界100以上の都市で開催され、期間中(1週間)その都市の各所で工房や工場、スタジオなどをオープンにしたり、ワークショップやトークショー等のイベントの実施を通じて、国内外のあらゆる人たちがその街のモノ、コト、そしてヒトと交流しあう場と時間を創出してきました。 そしてこの度、ものづくりとイノベーションの街、京都で「Desi... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/16 11:11
第11回近江八幡節句人形めぐり 開催中!
2016年2月14日付け   第11回近江八幡節句人形めぐり 古い町並みが残る近江八幡市の旧市内の各所で、八幡商人が所蔵する貴重な雛人形が展示されてます。 近江八幡市立資料館、旧西川家住宅、白雲館、旧伴家住宅などで、江戸後期から昭和30年代の節句人形のほか、箪笥や長持などの小物もあわせて紹介されてます。 「まちなみに装うひいなのほほえみ」とつけられたサブタイトルのとおり、のんびりと節句人形巡りが楽しめますよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/14 15:46
「有元伸也写真展 チベット(草原)−東京(路上)」、「入江泰吉 冬の東大寺とお水取り展」
2016年2月12日付け   「有元伸也写真展 チベット(草原)−東京(路上)」、「入江泰吉 冬の東大寺とお水取り展」 写真家・有元伸也氏(1971年〜)と奈良大和路の写真家・入江泰吉(1905〜1992年)の作品をそれぞれ紹介する展覧会が、入江泰吉記念奈良市写真美術館で開催中です。 展示室Aでは、有元伸也氏のデビュー作から最新作にいたるまで、代表作「西蔵より肖像」や「ARIMOTO TOKYO」、都市の路上でのシリーズから200点以上の作品が展示されます。 展示室Bでは、冬の東大寺とお... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/12 13:24
絵本作家・長谷川義史原画展「いいから いいから〜長谷川義史の世界展〜」でほっこりしましょ!
2015年12月2日付け   人気シリーズ「いいから いいから」や阪神名物いか焼きが登場する「大阪うまいもんのうた」などで知られる絵本作家・長谷川義史さんの、大阪ならではの笑いと静かな感動があふれる絵本原画展「いいから いいから 〜長谷川世義史の世界展〜」が、12月16日〜24日の期間、阪神梅田本店で開催されるんですって。 ほっこりとした温かさと、陽気なユーモア漂う絵の数々は、どこか懐かしくって、不思議に元気が出てくるみたい。 会場では、昭和の古き良き風景に作中の長谷川家を再現した大型... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/02 17:12
高野山開創1200年記念特別展 弘法大師と高野参詣
2015年9月19日付け  高野山開創1200年記念特別展 弘法大師と高野参詣 高野山開創1200年を記念する特別展「弘法大師と高野参詣」が、和歌山県立博物館で開催されます。 高野山を開山した弘法大師空海、高野山へ参詣した人々、高野山への参詣者を受け入れた人々、高野山への路程をテーマに、「弘法大師像(津川遍照寺蔵)」など高野山ゆかりの資料が展示されます。弘法大師と高野山に対する信仰と参詣の移り変わりが紹介され、高野参詣の歴史と魅力に迫ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/19 16:45
京都国立近代美術館 「ポスターにみる ミュージカル映画の世界」
2015年6月15日付け 京都国立近代美術館 「ポスターにみる ミュージカル映画の世界」 ブロードウェイのステージの息吹を伝えながら、華麗なダンスと珠玉のメロディによって世界の映画ファンを魅了してきたハリウッド・ミュージカル――贅を尽くしたその映像表現は世界映画史においても際立っています。  京都国立近代美術館と東京国立近代美術館フィルムセンターが協力して開催する本展覧会「ポスターにみる ミュージカル映画の世界」では、この特権的な地位を占めるジャンルに光を当てます。トーキー技術の到来とと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/15 10:09
桃山時代の狩野派絵師たちの華麗な作品に、”あなたはきっと、立ち尽くす”!
2015年3月27日付け   桃山画壇の巨人と呼ばれた、狩野派の絵師・永徳の後継者たちの、ゴージャスな屏風(びょうぶ)絵、襖(ふすま)絵、肖像画、風俗画など、初公開作品も含め逸品の数々をドド〜ンと紹介する特別展覧会「桃山時代の狩野派・永徳の後継者たち」が、4月7日より、京都国立博物館で開催されるんですって。 ごく最近発見された風俗画「北野社頭遊楽図(きたのとうゆうらくず)屏風」は、金の輝きと濃麗な彩色が見事なハーモニーを奏でる名品。描かれた女性たちが、なんともあでやか。 とにかく、逸品の数... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/27 15:30
ほっこりした優しさ漂うメルヘンチックな絵が人気だった伊藤正道さんの出版記念展が12月に!
2014年12月1日   ドリーミーでファンタスティック、どこか懐かしさみたいなものを感じるイラストレーター・絵本作家・伊藤正道さん。 2012年2月、55歳で亡くなるまで、約30年にわたり、独特の画風で人気を博し、活躍を続けてきました。 そんな伊藤さんの作品集出版を記念して「伊藤正道作品集 出版記念展」が、12月11日〜20日、大阪のギャラリー、The14th Moonで開催されるそうですよ。 特に選りすぐった伊藤さんの原画、埋もれていた珍しい絵などが展示される予定。 ギャラリーを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/01 16:47

トップへ | みんなの「展覧会」ブログ

★ワンコイン・以下ランチまとめ

★美味しいランチまとめ

★ラーメンまとめ

★カレーの味まとめ

★レトルトカレーまとめ

★お弁当

★食パン

★食パン番外編

★100円ショップ

★珍しい店

「A関西ニュース」関西パブリシティ無料告知サイト 展覧会のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる