テーマ:観光

「壬生狂言」春の公開 開催中 5/5まで

2016年5月2日付け 「壬生狂言」春の公開 開催中 5/5まで 生寺にて行われる「大念佛会」で、期間中の毎日13時から5番ずつ、国の重要無形民俗文化財に指定されている「壬生狂言」が上演されます。 壬生寺を興隆した円覚上人が、悪疫駆除のために仏の教えを庶民にわかりやすく身振り手振りで伝道したのが始まりとされ、鎌倉時代から続く伝統芸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東光院 萩の寺「三十三観音まつり」

2016年4月28日付け 東光院 萩の寺「三十三観音まつり」 除災招福・交通安全・健脚守護などを願って、各霊場のお砂を踏んで三十三体の観音様を巡礼すると、三十三霊場を巡礼したのと同じご利益を授かるという厄除願懸道場は、北摂最古のお砂踏み霊場。 お砂踏みとお写経をされた方には、「おみえ」と「幸福おまもり」を授与。年に一度の秘仏の公開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産 下鴨神社「流鏑馬神事」5月3日(日)

2016年4月27日付け 世界遺産 下鴨神社「流鏑馬神事」5月3日(日) 流鏑馬神事とは葵祭が平穏無事に行われるように祓い清めの神事。糺の森にある500mの馬場に設けた3つの的を公家装束の射手が馬上勇ましく駈けながら、掛声と共に矢を放ちます。 当たれば豊作、諸願成就、打ち抜いた的板は縁起もので、当たり的として授与されます。 雄壮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良 興福寺 北円堂特別開扉 4/23~5/8

2016年4月23日付け   奈良 興福寺 北円堂特別開扉 4/23~5/8   多数の国宝文化財を有する興福寺で、普段公開されていない北円堂の特別開扉が行われます。 内陣には本尊の弥勒如来坐像、無著・世親立像などが安置されており、国宝の仏像を間近に拝観することができます。 開催日時 2016年4月2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第48回草津宿場まつりは4月24日(日)開催です!

2016年4月22日付け   第48回草津宿場まつりは4月24日(日)開催です!   草津宿場まつりは、今年で48回目を迎える歴史あるまつりです。毎年、市内外から約8万人を集める春の一大イベントです。  このまつりのメインイベントは何といっても時代行列。華麗な衣装を身にまとい、大勢の観客の見つめる中、風情と歴史のある街を歩く宿場ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第10回ゆあさ行灯アート展(和歌山 湯浅町)

2016年4月21日付け   第10回ゆあさ行灯アート展(和歌山 湯浅町)  湯浅町の春の風物詩ともなっている「ゆあさ行灯アート展」が、2016年は、重要伝統的建造物群保存地区選定10周年記念事業として開催されます。 古き良き時代の湯浅の風情が残る北町通りや北鍛冶屋町通り、北中町通り、北浜町通りが、全国から出展された行灯により、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春のけまり祭(奈良県桜井市 談山神社)

2016年4月20日付け   春のけまり祭(奈良県桜井市 談山神社)   談山神社で「春のけまり祭」が行われ、蹴鞠保存会メンバーにより、古式ゆかしい装束姿で伝統に則った蹴鞠が披露されます。 「けまり祭」は、談山神社の祭神である藤原鎌足と中大兄皇子が蹴鞠会で出会ったという故事にちなんだ行事で、春と秋に行われます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

叡福寺 大乗会式(太子まいり)

2016年4月8日付け   叡福寺 大乗会式(太子まいり)   叡福寺では、聖徳太子を偲んで毎年4月11日と12日に「大乗会式」が執り行われます。 別名を「太子まいり」とも呼ばれ、11日には問講形式での法要が、翌12日には表千家家元による献茶や柴灯護摩供養、おもちくばりなどが行われます。 境内には露店も数多く並び、大勢の参拝客で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の東山 智彗 美貌 福徳 三ケ寺巡り 開催中!!

2016年3月26日付け   春の東山 智彗 美貌 福徳 三ケ寺巡り 開催中!! 京都の東山南部地域にある真言宗智山派総本山智積院、御寺泉涌寺、臨済宗大本山東福寺の3つのお寺をめぐる「三ケ寺巡礼拝観券」が、3月から5月の期間限定で設けられます。 各宗派の本山である寺院はそれぞれ、智慧を積む寺「智積院」、美をみがく寺「泉涌寺」、福を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都 正伝永源院 春の特別庭園公開

2016年3月21日付け   京都 正伝永源院 春の特別庭園公開 文永年間(1264~1275年)に中国僧義翁紹仁勅謚普覚禅師によって開山された正伝院は、戦国時代に荒廃してしまいました。 しかし江戸時代(1618年)、のちの大名茶人・織田有楽斎によって再興され、隠居所と茶室が建てられました。 そんな織田有楽斎ゆかりの寺で、桜と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特別公開「法隆寺秘宝展」春季

2016年3月17日付け   特別公開「法隆寺秘宝展」春季 通常拝観できない法隆寺の宝物が、大宝蔵殿で特別公開されます。 法隆寺には国宝および重要文化財が2300点余りありますが、いずれも極めて貴重な文化財であるため、普段はごく一部の宝物しか拝観することができません。 毎年春と秋の2回、部分的な展示替えを行いつつ、「法隆寺秘宝展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保津川下り 春の開幕

2016年3月6日付け 保津川下り 春の開幕 保津川で人気の川下りが、春の開幕を迎え、冬期お座敷暖房船から、囲いのないオープン船に模様替えされます。 亀岡から嵐山まで、約16kmの渓谷を2時間ほどで下る、スリルあふれる豪快な川下りです。開幕当日は10時30分頃までさまざまなイベントが予定されています。 開催日時 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東大寺二月堂修二会(お水取り・お松明)

2016年3月1日付け   東大寺二月堂修二会(お水取り・お松明) 東大寺二月堂修二会は、奈良時代から1260年以上もの間続けられている荘厳な法会です。僧侶である練行衆が十一面観音に過ちを懺悔(さんげ)し、人々の幸せを祈ります。 代表的な行の一部の名をとって、「お水取り」とも呼ばれます。 ※土日および12日は交通規制があります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵯峨野トロッコ列車 3月1日(火)から列車運転!

2016年2月28日付け   嵯峨野トロッコ列車 3月1日(火)から列車運転! JR嵯峨嵐山駅と連絡し、トロッコ嵯峨駅からトロッコ亀岡駅までの約7.3kmを25分で結ぶ観光列車。 四季折々の保津川渓谷の姿が満喫できる。 トロッコ亀岡駅からJR嵯峨野線馬堀駅まで徒歩10分。 運転期間 3月1日~12月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大和郡山市 「大和な雛まつり」

2016年2月18日付け   大和郡山市 「大和な雛まつり」 大和郡山市の旧市街地を中心に、愛らしいお雛様が展示される「大和な雛まつり」が開催されます。 初日のオープニングセレモニーでは、やまと獅子太鼓の演奏、鏡開きとお酒のふるまい、ガラガラ抽選会などが予定されています。 各所でコンサートが開かれる「音deつなぐ大和な雛まつり」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四天王寺 [涅槃会]

2016年2月 10日付け   四天王寺 [涅槃会] お釈迦様が入滅された日に、四天王寺の金堂にある「涅槃」の壁画前で法要が行われます。その後、丸池西の仏足石釈迦如来石像前に献花され、おつとめがなされます。 開催日時 2016年2月15日(月) 10:30~11:00 開催場所 大阪市 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3回「珠光茶会」

2016年2月7日付け   第3回「珠光茶会」 日本を代表する文化のひとつ、茶の湯の「原点」を生み出した奈良の地で、3回目となる「珠光茶会」が開催されます。 奈良は、「わび茶」の祖とされる室町時代の茶人、珠光の出身地でもあります。 世界遺産を含む社寺や、「ならまち」のお茶室を会場として、身体も心も温まるお茶席が用意され、凛とした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪城公園の「梅林」が、ぼちぼち見ごろを迎えてくるみたい!

2016年2月6日付け   関西の梅の名所、大阪城公園の梅林の普通咲きの梅が、ぼちぼち見ごろの時期を迎えてくるみたいですよ。 早咲きの梅(寒紅、冬至梅、他)は散り始めていますが、一番見ごたえがある普通咲きの梅(南高、白加賀、他)が咲き始めているみたいで、今月中旬ぐらいには、白や紅色に咲き誇った梅の群れを見ることができるみたい。 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春日大社境内 飛火野 「鹿寄せ」

2016年2月5日付け   春日大社境内 飛火野 「鹿寄せ」 春日大社境内の飛火野で、ナチュラルホルンの音色に誘われて、鹿の群れが集まってくる観光行事が行われます。 期間中は連日午前10時からの1回のみホルンが吹かれ、約100頭の鹿が集まります。 開催日時 2016年2月11日(木)~3月13日(日) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都十六社朱印めぐり 2/15まで

2016年1月28日付け   京都十六社朱印めぐり 2/15まで 京洛の古社16社(※)を年頭に巡拝し、各社より朱印を授かります。 すべての神社を参拝することで、一年間あらゆるご利益が得られるといわれています。 期間中、16社全部の朱印を授かった方には記念の干支置物が授けられます。 専用朱印帳は、すべての社務所に用意されていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平城京歴史館スペシャルウインター2016 奈良と火の鳥~手塚治虫が描いた やまと~

2016年1月20日付け   平城京歴史館スペシャルウインター2016 奈良と火の鳥~手塚治虫が描いた やまと~ マンガ家・手塚治虫の代表作の一つ「火の鳥」を題材にした企画展が、平城京歴史館で開催されます。 マンガ「火の鳥」の中から、奈良が描かれた“鳳凰編”や“ヤマト編”の原画などが展示されます。奈良県立奈良朱雀高等学校機械工学科…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良 平城京跡 「大立山まつり」

2016年1月18日付け   奈良 平城京跡 「大立山まつり」 奈良県内の伝統行事が一堂に集結する、冬の新しいイベントが平城宮跡で開催されます。 5日間にわたるメインイベント「大立山まつり」では、大極殿前で一年の無病息災を祈り、四天王をモチーフとした「大立山」4基の運行や、県内各地の伝統行事の披露などが行われる予定です。 ステー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大安寺 光仁会(がん封じささ酒まつり)

2016年1月16日付け   大安寺 光仁会(がん封じささ酒まつり) 桓武天皇が文武百官を引きつれて、平安京から南都に赴き、先帝光仁天皇の御忌を当寺で行われたという「続日本記」の故事を因む行事。 奈良朝第7代の光仁天皇は若い時、暫々大安寺に詣で林間酒を温めるっという風流を楽しまれたという。 効あって健康長寿を保たれ、62歳で開運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都 東寺 初弘法

2016年1月15日付け   京都 東寺 初弘法 宗祖弘法大師入定の3月21日にちなんだ、「弘法さん」と呼ばれる毎月21日の縁日の中でも、一年で最初となる1月21日は「初弘法」として親しまれています。 東寺の境内一帯に、骨董品をはじめ、特産品や植木(園芸)、陶器などを扱う約1200余りの露店が軒を並べ、多くの観光客が訪れます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びわ湖縦走港めぐり 雪見船クルーズ

2016年1月9日付け   びわ湖縦走港めぐり 雪見船クルーズ 大津港と長浜港を結ぶ高速船で、真冬の琵琶湖クルージングが満喫できます。 片道約3時間で、日本一大きな湖として知られる琵琶湖を縦断し、比良山系の雄大な雪景色や、沖島、沖の白石、多景島、竹生島など、冬ならではの風情ある景観がゆっくりと堪能できます。 往復利用の場合は、長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都国立博物館 特集陳列「刀剣を楽しむ―名物刀を中心に―」

2015年12月15日付け   今回の特集陳列で、京都の古社寺に伝来した名物刀剣の 全てを一挙公開! 史上初となる、源氏一門の重宝「髭切」と「膝丸」の 同時展示をはじめとし、後鳥羽上皇が御自ら手がけたとされる 太刀「菊御作」、斬りつけた真似をするだけで 相手の骨が砕けるという伝説を持つ「薙刀直シ刀(名物 骨喰藤四郎)」、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大福梅の授与 [北野天満宮]

2015年12月13日付け   大福梅の授与 [北野天満宮] 大福梅とは北野天満宮境内神域で調製した梅で、お正月に新年を祝い「大福茶」として飲むと、その1年を健康に過ごせ、長生きができるといわれています。 また、正月の祝箸やおとそなども授与(有料)されます。 日時 2014年12月13日(土)~25日(木)頃 8時3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都「心霊スポット巡り!寒い冬場に背筋が凍る本気の霊スポツアー」

2015年12月10日付け   京都の心霊スポットを知り尽くした地元の ナビゲーターが案内し、一緒に心霊スポットや ミステリースポットを巡るイベント。 地元民だからこそ知る心霊スポットや、いわく付きの現場、 周辺の怖い逸話など本気の心霊スポット巡り! 心臓の弱い人は注意! ※事前申込制、小学生以下の参加不可 集合場所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保津川下り 冬期お座敷暖房船 運行中!!

2015年12月 日付け   保津川下り 冬期お座敷暖房船 保津川の渓谷を縫って、亀岡から嵐山まで、約2時間の自然とふれあう船。 冬場は、船の敷き板に絨毯を敷き、ストーブを入れ、透明のビニールで屋根をつくった温かい暖房船が運行されます。 絨毯の上に直接座るお座敷スタイルになり、中は温かく、硝子の窓から風景を楽しみます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都 石清水八幡宮「紅葉の見ごろ」

2015年11月21日付け   日本三大八幡宮の一社でもある京都府八幡市の石清水八幡宮。 紅葉の見ごろは11月中旬ごろから。 石清水八幡宮へは、男山ケーブルに乗っていくことができ、 紅葉で彩られた男山をケーブルから眺めるのも楽しみの一つ。 また、この男山一帯は紅葉と常緑樹のコントラストが 情緒的で歴史的建造物に映えてとても美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more