テーマ:天神橋5丁目

ラーメン 天神橋5丁目「時屋 レスポワール」

2018年5月22日付け   天神橋5丁目の交差点から北に30mほどの天神橋筋西側の店。 今月11日に出来たばかりの新店で 西中島にある本店はかなりの人気店らしい。 ちなみに「レスポワール(l'espoir)」は フランス語で「希望」という意味。 とりあえず豚骨ベースのつけ麺「豚つけ」を注文。 つけ汁は、豚骨をベースに…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ラーメン 天神橋5丁目「赤鬼 黒崎店」

2018年3月7日付け   天神橋五丁目の交差点から西へ 天五中崎通り商店街を入って約150mのところにあるラーメン店。 昨年10月にオープンした店で、谷町四丁目や東大阪にも店舗がある。 【追記】2018年6月に西天満にもオープン。 基本メニューとなる「赤鬼ラーメン」を注文。 スープは、鶏と魚介の辛味噌味で 見た目は真…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ラーメン 天神橋5丁目「ラーメン一番星」

2017年9月7日付け   天神橋五丁目の交差点から50mほど北に進んだ 道路の東側にある店。 中崎町にも店舗があるが、中崎町店は中華料理屋で こちらはラーメン専門店らしい。 店がお勧めしている「いの一番ラーメン」を注文。 これは、南森町の「笑福」などと同じで いわゆる「二郎系ラーメン」と呼ばれるジャンルのラーメン。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【閉店】ラーメン 天神橋5丁目「麺屋こころ 天満店」

下記、「麺屋こころ 天満店」は2018年2月に閉店しています。 ご飯時は混んでいたことが多かったので 閉店の理由はおそらく店主の都合だと思います。 以下は来店当時の記事です。 2017年7月27日付け   天神橋5の交差点から東へ300mほどのところ、 業務スーパーの向かいのビルの2階にあるお店。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ラーメン 天神橋5丁目「中華そば いぶき」

2017年2月14日付け   天神橋五丁目の交差点から西へ 天五中崎通り商店街を入って約100mのところにあるラーメン店。 屋号の「いぶき」とは、おそらく香川県伊吹島から名付けられて その伊吹島産のイリコ(カタクチイワシの煮干し)を ウリにしている模様。 基本メニューとなる「イリコそば」も気になったが、 「天草大王」と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ラーメン 天神橋5丁目「麺屋 鶏魂」

2017年2月7日付け   JR天満駅から北へ200mほど歩いたところにあるお店。 このお店は鶏料理「鶏魂鳥福2号店」が、 昼のみラーメン専門店として営業しているお店。 とりあえず旨塩らーめんをオーダー。 スープは鶏ベースの塩味でやや濃いめ。 大山鶏・丹波地鶏からとったダシらしく、鶏にこだわりの強い コクのあるスープ。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

天神橋五丁目の「中華食堂 十八番 天五店」が12月28日(水)をもって閉店

2016年12月14日   「安い」「うまい」「量が多い」の3拍子そろった 大衆中華食堂「十八番 天五店」が12月28日(水)をもって閉店。 メニューも豊富でコストパフォーマンスも良い大人気の店。 通常メニューの他には、750円前後の日替わりA定食・日替わりB定食と 500円のワンコイン定食があり、さらに毎月18日は十八番…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ワンコイン・以下ランチ番外540円(税込)”天神橋5丁目”すし政サービス定食(赤だし付き)8貫

2016年11月1日 カレーの店を物色していたら、サービス定食500円が目に入り,即座に入りました。 (※小さく税別とは書いてました) すし政は過去に何十回と行ったことがあり、すでに紹介している筈と思いながら...。 遠い昔、学生時代,阪急東商店街のすし政でしたけど,1皿45円だった、 3皿とビール1本でワンコイン以下だっ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

おいしい食パン食べ比べ”天神橋5丁目”「天満粉もん製作所」湯だね山型4枚切り309円(税込)8点

おいしい食パン食べ比べ 2016年10月2日   パン屋さんというのが大阪市内の中央部では、取材しくし、(あえて外したお店もあります,理由はきっと場所代で べらぼうに高い!)見つけるを苦労しています。 この店もプライスが表示していたり、いなかったりの不親切な店だから,パスしていました。 それでもないものは仕方ない。 レシ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ワンコイン・以下ランチ”天神橋5丁目”「タケル天満店」29日だけのワンコインステーキ又はハンバーグ

2016年9月30日 昨夜29日午後6時頃、食パンを買いに行った帰り、人が10人並んでいるところと5人並んでいる あのすし戦争の戦場、「天5と中崎商店街と交差する」あの場所です。 5人のところはすし屋さん,10人並んでいるところが,ステーキ・ハンバーグ屋さんです。 「1ポンドのステーキ・ハンバーグタケル天満店」 ※1ポンド…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ラーメン 天神橋5丁目「麺元素」

2016年4月27日付け   JR天満駅から北へ250mほど歩いたところにあるお店。 なかなかの人気店らしく、満席で待たなければいけない時もあれば すぐ入れる時もあったり。魚介味と鶏味がメインの店。 この辺りは、やはり豚骨や醤油よりも魚介系メインの店が多いイメージがある。 注文はリピートNo.1の「中々」。 これは、魚介…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ラーメン 天神橋5丁目「叉焼家」

2016年4月15日付け   JR天満駅から北西へ200mほど進んだ 商店街と天神橋筋を渡ったところにあるお店。 「叉焼家(チャーシューや)」 という名前だけあって チャーシューにかなりこだわりがあり、 丼物もかなり魅力的なお店。 肝心のラーメンの方は、豚骨ベースのスープで 博多系に近い味。 さらっとしたスープで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ワンコイン・以下ランチ?”天神橋5丁目”まるまん寿司天5店日替わりランチ540円(税込)

2016年3月12日 久々に天神橋商店街のワンコイン店を探していたんですが、灯台下暗しでスーパー玉出の近くにありました。 入って、迷わず日替わりランチ!とこそっといいました。 出てきた瞬間に、「しまった!」と思いました。 ワンコインランチを探して500店以上制覇しているものには、即座にピンときました。 「ありえない!」…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ラーメン 天神橋5丁目「洛二神」

2016年3月4日付け   天神橋五丁目の交差点から西へ 天五中崎通り商店街を入ってすぐのところにあるラーメン店。 大阪の魚介ラーメンの先駆者的存在とのこと。 この天神橋界隈に、魚介系スープのラーメン店が 多い気がするのはこの老舗の影響、もしくは派生なのかも。 この店の一番の売りはやはり和風の魚介スープ。 クセが強くな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ラーメン 天神橋5丁目「煮干しらーめん玉五郎 本店」

2016年2月25日付け   JR天満駅から北へ200mほど進んだところの 天神橋筋商店街の裏路地にあるラーメン店。 関西ではこの本店含めて大阪で13店舗、神戸に1店舗ある。 スープは煮干しを売りにしているだけあって 煮干しの味が少し強く、豚骨や醤油も少し含まれている。 麺は少し強いコシがあるちぢれ麺を使用。 ●煮干し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ラーメン 天神橋5丁目「ストライク軒」

2016年2月19日付け 天神橋五丁目の交差点から100mほど北に進んだ 道路の東側にある店。黄色い看板が目印。 メニューが、「シンカー」「ストレート」と 野球の球種の名前がつけられている。 カウンターやテーブル席にも野球にちなみ 「ファースト」「セカンド」など守備位置のシールが貼られている。 「シンカー」は、塩ベ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ラーメン 天神橋5丁目「傾奇御麺 天神橋本店」 ※移転情報の追記あり

2016年2月18日付け   以前、天神橋筋商店街5丁目から1本東の筋にあった店が 2016年8月1日に天神橋五丁目の交差点南西角へ移店。 昔、ソフトバンクの店があった場所。 メニュー自体は変わってない模様。 傾奇者(かぶきもの)で有名な戦国武将「前田慶次」を モチーフにしたような店。 この天神橋5丁目以外には豊中にも…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more