テーマ:薬師寺

修理完成記念 特別陳列「薬師寺の名画」

2018年2月5日付け   修理完成記念 特別陳列「薬師寺の名画」 2013年(平成25年)から修理が行われてきた、薬師寺所蔵の旧福寿院障壁画の修理完成を記念して、特別陳列「薬師寺の名画」が、奈良国立博物館で開催されます。 同障壁画は、「奇想の画家」とも称される画家、長沢芦雪(1754~1799年)の代表作としても知られ、今回は3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬師寺 お身拭い

2016年12月24日付け   薬師寺 お身拭い 伽藍内の諸尊像のほこりを払い、身を清める年末の恒例行事です。 薬師寺では、最初に金堂の薬師如来像や日光、月光両菩薩立像(いずれも国宝)など、仏様の魂を抜く法要が営まれ、朝の餅つきに使用したお湯で、青年僧らによりお身拭いが執り行われます。 金堂終了後、大講堂、東院堂など諸堂でもお身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more